まりこの勝手に書かせてちょーだいっ



女子旅再開〜 (18/07/12)

南高合唱部同期、通称〇〇ちゃんとは学生時代から旅行を楽しんで来た相棒です。実はご主人との出会いも私との旅行(三宅島)でグループ交際から進展しゴールイン、静岡県焼津市に嫁いで行ったのです。

地方に行ってしまったし、彼女は2人の子育てもありで旅行すっかり遠のいていましたが、最近になって娘二人とも東京に就職し二人暮らしが始まった事から、様子を見がてら遊びに来るようになった彼女と頻繁に会えるようになり今回の旅行計画が始まったのです。

行き先は下北半島!前から彼女が恐山に行きたかったそうで私も興味があったのとまだ一度も行った事のない地域だったので即決、次にグルメは大間のマグロを産地で食す、もちろん温泉は外せない〜今話題の星野リゾートグループのホテルがリーズナブル料金であるとどんどん計画は膨らんでいくのだが、なんせ交通の不便な所、二人とも運転は×、公共交通機関を利用するしかないのだが、良くテレビで見る地方での路線バスの旅ごとく、次の行き先に繋がらないとか、乗り継ぎに23時間待ちとか本当に大変、結学生時代は小さい時刻表をあっちこっちめくりながら調べた懐かしい思い出、今はネットが有るので便利になったととはいえかなり苦労してようやく旅のスケジュールが完成しました。

       下北半島34日温泉&グルメツアー

0709日 東京駅発東北新幹線はやぶさー八戸駅着宿送迎バスー三沢温泉・星野リゾート青森屋宿泊 夕食地元食材のビュッフェ

0710日 青森屋送迎バスー三沢駅快速しもきたー下北駅恐山線バスー恐山観光宿送迎薬研温泉民宿あすなろ宿泊 夕食は下北半島グルメ御膳(名物貝焼きみそ・旬のいか・毛蟹付き)

0711日 民宿乗り合いタクシー大畑駅佐井線バスー大間崎観光&マグロランチタクシー佐井フェリー(仏ヶ浦観光含む)青森 ホテルサンルート青森駅前宿泊
夕食は青森郷土料理の予定(B級グルメグランプリのせんべい汁食べてみたし)

0712日 お土産買い物&市内観光(ねぶたの家・青森県立美術館等)
新青森駅発東北新幹線はやぶさー東京駅着
夕食は駅弁かなぁ?

今からワクワクです。お土産買って来るね〜!


イルミネーション巡り (15/12/27)

私達夫婦の共通の趣味が旅行です。
ここ最近冬から春にかけての旅行はイルミネーションを見に行き先を検討しているんです。

有給消化の休みが急遽決まり折しも丁度私の誕生日だったので年末の忙しさなかで何時もは特にお祝いしないのですが、今回はせっかくなので12/10から一泊なので近場にとなり足利フラワーパークに決まりました。

こちらは東日本最大300万球で[日本夜景遺産]関東三大イルミネーションに認定されてるとのことです。
ちなみに残りの二つは東京ドイツ村と江の島だそうです。

藤の花で有名な場所で実際の藤棚に紫色の電球をぶら下げた物が一番奇麗でした。後は水面にガラスケースを浮かべその中にツリーポインセチアを飾ったものも印象的、その他は絵画的な物が多く動物や乗り物が動いたり風景が移り変わったりと変化があって子供が楽しめる所かなあと、今まで行った中では下位でした。

その日はそこから車で30分の薮塚温泉に宿泊。露天風呂から見える夕日がホテルの売りでしたが到着が遅い時間の為そちらは残念でしたが、冷えた体に温泉は最高!しかも広いお風呂は殆ど貸し切り状態でした。

そしてお風呂上りには旦那が私の大好きなコーヒー牛乳を誕生日祝いにとおごってくれましたよ。

翌日は世界遺産の富岡製紙工場新、こんにゃくパークこちらはコンニャク製品の試食バイキングがあり新名所になっております、後は私の大好きな道の駅や農産物直売所に寄り地元名産品や新鮮野菜を買い満足!楽しい誕生日が過ごせました。

ここで今までのお薦めベスト3を紹介します。

第一位 三重県 なばなの里    
国内最大級 三年連続人気ランキング一位。とにかく奇麗の一言です。
3月に行くと園内のしだれ梅のライトアップも幻想的です。併せて隣が広大な花市場で多種多様な花とガーデニング、雑貨なども見て楽しめます。すぐ近くには長島リゾートがあり温泉・遊園地・アウトレットと至れり尽くせりです。

第二位 長崎県 ハウステンボス
  広大な園内であちらこちらにそれぞれ趣向を凝らした装飾・ヨーロッパの街並み・イベント・3Dプロジェクションマッピングも多種あるので、園内のホテルに泊まるのをお薦め致します。特定日には花火も打ちあがるとの事。

第三位 千葉県 東京ドイツ村     
こちらは大きく2か所でドイツの街並みを電飾しレイザー光線と音楽とのコラボレーションが楽しめるのと、広大な傾斜面を利用し光の絨毯の中に立体的な動物や花など遊歩道を歩きながら&上からも下からもまた違った景色が堪能できます。

まだまだ行きたいところは沢山あるし同じ所でも毎年テーマが変わってるので又見に行きたいと思ってます。お薦めありましたら教えて下さいね。次回は相模湖に行く予定です。 


思い出の夕食会 (13/08/01)

今月76日は巻ちゃんの誕生日。
練習後いつものデニーズでデザートでお祝い、翌週は小澤家&お墓に行きみんなでおしゃべりして来ました。
今回私にコラムの依頼が有ったのも何かの縁と思い彼女との思い出の日の事を。

私達三人が合宿での夕飯を部屋で食べているのをご存じかと思いますがこのきっかけが巻ちゃんでした。会社の健診で要検査→胃カメラ→病理検査の結果癌だったとの告白あっという間のことでした。

暫く前から食欲不振を訴えみんなと一緒の食事は無理との事、私自身も食事に気をつけなければいけない時だったので「私と二人で部屋で食べない?」と言ったことから、じゃあみんなで…と、そうしたら小さな炊飯器があるから…、ご飯炊こうからどんどん話が膨らみ、おかず何する?梅干しいる?水も必要かとか持ち物分担とか大いに盛り上がったんです。

おりしも合宿の前日より抗がん剤治療が始まり、合宿初日も治療を受けてからの参加でした。
お昼すぎに「遅れました」と言って私の横に座った彼女は髪を短く切り、時折栄養ゼリーを補給しながら練習に励む姿、私との雑談に見せる彼女の笑顔が今でも目に焼き付いています。

そして夕食、彼女も少しでは有りますが直ちゃんにご飯をよそってもらい、私の作ったおかずを食べ、食後のお茶とおしゃべりとそれはそれは楽しい時間を過ごしました。
その後の練習を終えお迎えに来た旦那様と一緒に帰る彼女をみんなで「また明日ね!」って見送ったんですが、次の日からもう一緒に歌う事は出来なくなってしまいました。だからこの日事全てが大切な思い出。

私の作った煮物を「美味しい」と言ってくれた巻ちゃん、直ちゃんが彼女は御世辞は言わないとの事なのでその言葉信じてるよ。
だから今年も作るから食べに来るよねぇ、いえいえ練習に!
それとおかずリクエストしてくれると助かるんだけどなぁ!
ちゃんと感想も言ってよねぇ〜巻ちゃん!


その2 (11/05/30)

こんにちは、二回目の登場です。新緑が美しい季節になってきましたね。私は親の影響もありますが、自分で採って食べるということが大好きです。子供の頃は、田舎が千葉と茨城なので、海山両方に恵まれ、川でしじみやふな釣り、海であさりやはまぐり、山ではそれぞれの季節ごとに山菜・たけのこ・きのこ・果物、昼間遊びながら採ったものが夕食となるのです。

そうそうイナゴも佃煮に(これはちょっとごりごりして苦手でした)、あとザリガニの天ぷらも…皆さん食べたことありますか?子供にとっては、このようなものは田舎料理?美味しさがよくわからず、食べるものない〜、カレーが食べたいなんて言っていたのが思い出されます。今思えば、最高の贅沢でしたのに。

今でも続いているのは金沢海の公園の潮干狩り。無料だしね。他みたいに撒いたのではなく自然だそうです。ただ膝上くらい水につからないと、ある程度の大きさは採れないけど。現在では、お金を払って人工的に生産された物を採ることしか、だんだん出来なくなっているという悲しい現実ですね。

そこで、最近精を出しているのが家庭菜園。今がちょうど植え時なんです。といっても、我が家の狭い庭には、すでに色々な植物がジャングル化しており、もっぱらコンテナ栽培になっております。よくばりなんで、色々な種類を少しずつと、ちょっと前に植えたサニーレタス3株、グリーンレタス2株、ミックスリーフとみず菜1株は、すでに食卓をにぎわせています。

みず菜はちょい苦味がありましたが、何より新鮮〜今回はきゅうり1株、トマト2種類、ピーマン&枝豆2株、わけぎ球根を植えました。ピーマンは2年連続不作なので、今年もリベンジ。きゅうりは昨年も大成功!きゅうりって物凄〜く成長が早いんですよ。朝そろそろ食べ頃と思い、じゃあ夕飯時に収穫しようとしたら、巨大化し、タイミング逃すと味落ちします。

トマトはおいしいけど皮が固い。雨に当てたらいけないそうなんですが、ハウスなんてスペースないし、日当たり良くないと甘くならないし、雨降ったら移動なんて面倒なことしないし…結局皮むいて食べる結果に。初心者にはミニトマト。簡単だし大量に実るので、収穫の醍醐味味わえますよ。お弁当にも重宝するしね。

でも一番のお勧めは枝豆。昨年初トライし、少量しか採れなかったけど、甘みがぜんぜん違うんです。今まで一番おいしかった〜支柱と深めのプランター、野菜用の土があればOK。あとは水やりと追肥だけです。ただし苗の値段高め。経験者やまめに手入れする人なら、100円苗でも成功するんでしょうが、私のような人には300円くらいで、出来たら接木苗の方がお奨めです。丈夫さと実の生りが全然違います。でも普段ずぼらな私でも、実ってくると手入れや水やりも楽しいし、ストレス解消にもなっています。

エンメにはお酒好きの方も多いはずです。今年の夏は自家製の新鮮野菜をおつまみに楽しんでみませんか?そろそろジューンベリーが色づいてきました。今年もジャムつくりま〜す。その次は順調ならブルーベリーの収穫も。ああ〜忙しいけど、た・の・し・み!


その1 (08/11/03)

コラム書いて〜と言われたんですが文書とか書くの苦手なのでとりあえず自己紹介します。

とし・・・   ご想像にお任せします。*見た目よりいってるかも?

すまい・・ 井土ヶ谷の山頂上に5年前念願のマイホームを建てました。遊びに来て〜
  *ランドマーク&花火大会も見えます。
  *ウッドデッキでバーベキュー出来ます(少人数)

かぞく・・  夫*某鉄道の運転手。25パターンの始業があり毎日勤務時間が違うので少し大変ですが泊りもあるので夜遊びOKです。
 インコ二羽*アキクサインコというピンク色のセキセイインコを少し大きくした綺麗で大人しい鳥で癒されてま〜す。

しごと・・  医療事務  *月末、月初に10日前後レセプトという病院保険請求の仕事です。

しゅみ・・ 旅行 *海外NO.1はイタリアカプリ島の青の洞窟
 *国内NO.1は北海道の満開の桜
 毎年秋旅行にいってます。今年は定演後の17日から4泊で福井方面に越前かに食べツアーを計画中です。良い情報お持ちの方はよろしく

ガーデニング*お花大好き。独身時代は生け花も少々。虫退治はちと怖いが土いじりはいいストレス解消にも。6月にはジューンベリーの実を近所の子供たちと収穫してジャムを作ってます。

食べ歩き*最近はメタボ傾向なので月1ぐらい。悲しい現実。

エンメへのきっかけは昨年の勝司先生の追悼演奏会の参加で歌う楽しさが復活してたところ後輩に誘ってもらいさらに団費の安さと練習場所が上大岡近辺ということもあって軽い気持ちで入団したのです。しかし20数年ものブランク(きゃ〜歳がばれる〜)は甘くはなかった。もちろん声が出ないのは解っていたけど、音取りすら満足に出来ない、覚えも悪いなどなど・・・少々へこんでおりますがやっぱりみんなと一緒に歌うのはとっても楽しいです。みなさんこれからもよろしくお願いします。